オルニチン 食材

オルニチンが多く含まれている食材は?

しじみ

 

ニキビや肌荒れの改善にも役立つ!

 

オルニチンは肝臓の機能を高める成分として知られていますが、代謝を高める効果もあることが分かっています。

 

新陳代謝が良くなると肌のターンオーバーも整いますし、肌を綺麗にすることができるでしょう。
また、ニキビや肌荒れなどの改善にも役立つということです。

 

肝臓にはタンパク質を体内で再合成するという働きもあるため、
肝臓が弱ってしまうとコラーゲンを上手く合成できなくなってしまいますし、さまざまな肌トラブルの原因となってしまうのです。

 

肝臓を健康にするためにはアルコールや脂っこい食べ物などの摂取を控えることがポイントです。

 

また、食事で肝臓に負担をかけないだけでなく、オルニチンを摂取して肝臓の健康をサポートするのも良いでしょう。

 

 

オルニチンが多く含まれる食品とは??

 

オルニチンはしじみなどの食材に多く含まれることが知られています。
しじみにはアミノ酸であるオルニチンだけでなく、ビタミンB12や鉄分なども多く含まれています。

 

また、しめじなどのきのこ類や枝豆にもオルニチンは多く含まれているのですが、
この栄養素だけでなくほかの栄養素もバランスよく摂取していきましょう。

 

特にビタミンB群が不足すると肝臓の解毒作用が低下してしまうので注意が必要です。

 

基本的にしじみなどの食材だけで十分な量のオルニチンを摂取することはできないとされています。

 

1日に必要なオルニチンは400mgとされており、食事で足りない分はサプリメントで補っていくと良いでしょう。
ちなみに、過剰摂取には注意が必要です。